銀杏@目黒不動尊

公開日: : 最終更新日:2019/02/28 日常写真 / snap ,

img_20161204_009-edit-edit

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりますね。

最近遠のいていたアナログカメラで夜間に撮影した目黒不動尊の美しい銀杏。一枚十分程度の撮影を繰り返しました。

レンズは単焦点の80mm。この巨木を収めるには、敷地の外から構える必要があります。

友人や恩師たちが、撮影は制約条件の中で工夫するのが面白いと言いますが、その理由がよくわかります。自主プロジェクトは、なるべく単焦点レンズを使っていきたいものです。

関連記事

In heath / 荒野をいく

修了して新しい道(未知)を企画していく今。 一番のクリエイティブなプロセス。時の権威に頼らず、

記事を読む

紫陽花の季節

The season of hydrangeas. I found well-coloured

記事を読む

Footstep of Autumn, London 2011

記事を読む

Changing of the season at Green park, London 移ろいゆく季節 

記事を読む

A father and son at Thames

クレーンをのぞけば、ここから見える風景は100年、いや200年くらい同じなのかもしれない。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑