モンスーン豪雨@デリー/Monsoon intense rainfall

公開日: : India ,


アーメダバード、ムンバイ、デリーと一週間ずつ移動を続けるうちに、季節はモンスーン(雨季)へと移り変わった。7月くらいからはじまり9月まで続く雨季で、4分の3の雨が降る。
写真は、デリーのSaketでの風景。豪雨の中、外で楽しんでいる人ちらほら。犬は軒下に避難していった。

7月でも40度を超えるデリーで雨にうたれるのはさぞ気持ちいと思う反面、大気汚染で世界一を争っていることを考えると、落ちてくる水のことを心配してしまう。

1時間ほど降り続くと、ぴたりと止まって、一気に13度も気温が落ちて爽やかな夕方がやってきた。

Some people were enjoying rain, some people and dogs were taking a shelter from rain.

関連記事

[リンク]インドの婚活・新聞広告編について書きました

インドの新聞には毎週末理想の結婚相手を求める男女、またはその親の広告で埋まるページがあります

記事を読む

[リンク]インドで猫を飼いはじめました

インド猫やんまーとの出会い、その後についてもう一つのブログ「セルフ駐在のインド最前線」で書い

記事を読む

ナガランドリサーチ旅行3:突然の高校訪問と授業 / Hight school in Kohima

コヒマで知り合った英語教師のエデンの突然の依頼で、ほとんど準備時間なしで3時間に渡る特別授業を行

記事を読む

近所の八百屋さん / A vegetable store near my flat

最寄りとはいえ2キロ程度離れている八百屋さん。夕方にトマト(0.5kg)、ゴーヤ(0.3kg)、

記事を読む

Ganges River in Varanasi, India /ガンジス川で牛と沐浴

人も牛も清めの沐浴中。ガンジス川にて。 「お前もこいよ」と言われてるみたいで、手と頭を清めて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑