道筋

公開日: : ゆく未知/考えごと

Photo 13-08-2015 19 31 35

10月にインドから帰国して、年明けくらいから本格的に再開した東京での仕事は、そこそこの勢いで動き始めた。

リサーチからアイデアの種づくりまで、いくつかの案件を担当しなかなかの充実度がある。

2011年に前の仕事を辞めて2年間留学して、その間に旅も仕事も少しずつ試して、ようやくアート、デザイン、サイエンス、ビジネスという各領域が融合して動き始めてきた感じがする。

続けながら、進化させていくことが必要。

気が付くと、6年ぶりの日本・東京での生活はやっぱり趣があって暑すぎる夏も、セミや甲子園、かき氷と楽しめている。

その夏の間に、10年前には想像していなかった自分で会社をつくるということを経験し、改めて仕事を創っていくこと言うことを覚悟というか流れの中で決めた。流れの中で決めた時は、無理がない感じなのできっとうまくいくのではないかとも思うが、それは自分たちの高い品質を重ねていく努力と縁次第かとも思う。

桜の季節に新しい出だしをというのが日本式だが、夏から秋にかけてというのも、なかなかいいものである。

8月からpearは、法人として活動をはじめている。何かが大きく変わったわけではないが、一つの道筋がついたということと、覚悟の再確認である。

http://pearand.com

関連記事

「アートのお仕事図鑑」美術手帖。アートやデザインの思考法は、広く求められている。

先日、TBSラジオ「ジェーン・スーの相談は踊る」を聞いていたら、リスナーからの相談メールで「

記事を読む

江戸東京博物館で東京を300年ほど前から振り返る

一年で三度も訪れたという友人の奨めで両国にある江戸東京博物館に行った。さして歴史に関心のなか

記事を読む

発散と収束を日常で併せ持つ

1998年にホームページをつくりはじめて、2004年ごろに更新のしやすさを理由にブログに切り

記事を読む

見ること、見せることについて@東京藝術大学修了展

1月30日に藝大の修了展に行った。 多くの興味深い制作展示がある中、じっくり見られたものは限ら

記事を読む

pearホームページオープン

私たちのユニットのWEBができあがりましたのでこちらでも紹介させてください。これから日本、インド

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑