London Waterloo Railway Station/ロンドン・ウォータールー駅

2011年8月。僕のロンドンでの生活は、ここからはじまった。だからか、とても馴染みがあるし、ロンドンの印象を語る上で欠かせない場所だ。少し前までは、この駅からユーロスターがParisまで出ていて国際ステーションとしての役割も持っていた。今はその国際線ホームは、廃線としてそのまま放置されている。

海を超えないと外国にいけない日本とは違い、ヨーロッパは鉄道でつながっている。それは、イギリスとフランスは海で分かれていたとしても。

As the starting place of my life in London, Waterloo Railway Station is my favourite one. 

関連記事

雪のロンドン@UCLにて / Snow in London at UCL

記事を読む

桜咲く前の気配

昨年、6年ぶりに品川区に戻ってきて近所の中学校の門前に植わっている桜がたいそう綺麗だったのを

記事を読む

A temporal summer day/束の間の夏@ブライトン

The landscape in Brighton reminded me of Eno-shi

記事を読む

2012年初@London Old Vic

あけましておめでとうございます。 今年はところ変わってロンドンで新年を迎えています。 ちょう

記事を読む

土筆/Horsetail

春のおいしい野草のひとつつくしを家族で採った。一緒にそんなことをしたのはもう30年も昔じゃないか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑