Thames landscape along Rotherhithe in 1963 and 2013 テムズ川ロザハイス沿いの風景 1963年、2013年

公開日: : 最終更新日:2014/08/09 UK, 写真学び / Photography study , ,

There is no ship any more without leisure boats. The atmosphere of the dockland, however, is still existing. The difference between highest and lowest tide is about 6m. My favourite is to walk on the sandy shore during the low tide in the summer. Some people dig and look for something like antique or treasure in there. There are many historical warehouses that were used for the wharf. After the renovation, these are used as luxury flats now. I often feel like staying living in here with the old memory of the dockland and the tide.

レジャーボートを除くと、すっかり船舶の姿は見えなくなったものの、港だった雰囲気や遺産は現在も残っている。

潮の満ち干きで約6メートルの高低差があるため、引き潮時は浜を歩くことができる。浜からは16〜19世紀の家具や武具が発掘されることもあるそうで、せっせと掘っている人もいる。

浜を歩きながら、下からかつての波止場街を見て歩くのも趣があってよい。ただし、それらの建物は既に倉庫ではなく、現在は高級マンションとして使われている。それは保存していくための時代との折り合いともいえる。

ここを通るたびに外国と頻繁に繋がっていた過去を持つ場所で、潮の満ち干きとともに暮らせたらいいだろうなと思ったりする。

Archive pictures: ©The Rotherhithe Picture Research Library

関連記事

個展の批評。アートにおけるリサーチ。

授業の一環で、Bauhausの個展を見に行きました。 Bauhausとは、1919年創立ドイツの著

記事を読む

no image

リサーチやテキストの重要性。写真家・米田知子さんインタビュー「感光される時間の層」を読んで

感光される時間の層 (English version: THE MULTIPLE LIVES OF

記事を読む

Aya Miyama, the captain of Japan woman national team, is known for her pinpoint-accurate kicks/宮間のフリーキック

The kick accuracy of right and left foot is almost

記事を読む

そろそろ一度UKを離れます。East Actonの仮づまいから

気がついたら一ヶ月も更新していませんでした。 8月終盤から9月にかけてほんとうにいろいろなこと

記事を読む

Degree Show Preparation-01 Layout / レイアウト @ London College of Communication

エッセイと作品の提出が終わり、いよいよ修了展の準備がはじまった。 この修了展では、写真、本、マル

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑