The old site of the Sony Takanawa Youth House toward Shinagawa Intercity / 高輪四丁目ソニー独身寮跡地

公開日: : 日常写真 / snap

Photo 27-01-2015 19 46 59 (2)

以前、毎日自転車で行き来していた高輪の高台から見える景色が違っていて、そういえば最近までここに古い寮が建っていたことを思い出した。確か4畳一間家賃7,000円位だったような。

ほんの10年ほど前まで、独身のうちは会社の近くにある安い家賃の寮に入って蓄えをして、年齢とともに出世していって所帯を持って居を構えるというのが大企業では普通だったのだ。

私も新入社員だったころ、このあたりの寮を下見に行って、家賃と大きな共同風呂は魅力であるものの4畳ジャストの狭さと入退室の管理が煩わしいと思って入らずに湘南から1時間かけて品川まで通っていた。きっと、この近辺の寮住まいなら、またひとつ違った思い出ができたことだろうが、それは選ばなかった過去である。

またひとつ姿を消した昭和の記憶。

ここから見える品川のビル群の裏側はもうすぐ海で、今日は春の少し暖かな風が吹いてた。

関連記事

2016年の幕開け

年末の振り返りと新年を迎えるにあたって何か書こうと思いながらも、書く機会を逃しながらあっとい

記事を読む

日常の視界の端

近所の玄関を通るとき、毎回視界の脇にこの犬の存在を感じてはっと振り向く。もう何十回、もしかしたら

記事を読む

東京湾に沿って走る。芝浦運河

A canal along the Tokyo Bay. Today’s my running

記事を読む

中原街道のオアシス洗足池

花見で超満員になる前の洗足池@大田区。品川区の家から徒歩40分ほど。東京(江戸)の中心地から

記事を読む

The Shard was designed by Renzo Piano, 74 year-old, architect / 74歳の建築家ピアノ氏に設計されたシャード

He said that, "Architecture should not rely on

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑