In heath / 荒野をいく

公開日: : UK, 日常写真 / snap

修了して新しい道(未知)を企画していく今。

一番のクリエイティブなプロセス。時の権威に頼らず、自分の頭で柔軟に考えて面白いことを。

荒野を行っても、果敢に、闇を行ってもミネルバの梟のように闇を照らせる存在になるための最初の一歩。少し遅れて、自分の中で2014年がはじまった。

写真は、ロンドンから電車で一時間にあるファーナム。

(photo by Shiho Kito)

関連記事

London Underground Ad. / ロンドン地下鉄広告

ロンドンの地下鉄では、読み終わった新聞を次の人にシェアするために、座席に残しておくというのが暗黙

記事を読む

インドの独立記念日 / India’s Independence day in NID

National Institute of Design PGキャンパスでも開催された、第6

記事を読む

A happy hour along the River Thames

The Angel pub is one of my favourite pubs near B

記事を読む

Rethink project 02. Archive research/地域で保存されている古い写真から

As the first step of researching the dockland, I

記事を読む

桜咲く前の気配

昨年、6年ぶりに品川区に戻ってきて近所の中学校の門前に植わっている桜がたいそう綺麗だったのを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑