The Rotherhithe Picture Research Library/ロザハイス・ピクチャーリサーチ・ライブラリ

公開日: : 最終更新日:2014/07/31 UK, ロンドン芸大 / Uni Arts London, 写真学び / Photography study ,

image

The reason I chose Rotherhithe as my rethink project was to know this local picture research library. 

I found this old building with the small signboard which showed “PICTURE RESEARCH LIBRARY” during running. Then I stopped and entered to see the local archive pictures. There were many pictures that were taken by the local residents. 

今回のプロジェクトでロザハイス(地域名)をテーマにしようと思ったのは、この地域の写真を集めたローカルライブラリーとの出会いが大きい。偶然にも、ランニング中に発見。いつものコースだったのですが、ふと「ピクチャー・リサーチ・ライブラリー」と書かれた看板が目に入ってきたのです。一瞬、出直してこようかと思いましたが、また今度と言っていると、いつになるのかわからないのでそのままランニングを中断して入ってみたのです。

image

Sands film studio collects the pictures in order to make costumes and props for the movie and theatre performance. Though the private company, they opens it to public. The building is also interesting. It was built in 1780 as a working house and warehouse. 

このライブラリーは、一般公開されているのですが、運営自体はサンズフィルムという私企業が映画や舞台の衣装や小道具制作のために集めたものです。建物自体が非常に歴史あるもので、1780年代から港の倉庫や仕事場として使われ始めたと記録があります。

image

There are not only many traditional clothes and accessary pictures in UK, but all over the world.

世界各国の伝統衣装やアクセサリの写真やイラスト、雑誌などの切抜がスクラップされています。

image

The section of the local historical picture is most interesting for me. Some pictures were shot near the my running course. There were many ships in the wharf and got unloaded the cargos. The above picture is the Angle pub which I often go drinking. The sailors could access to the pub directly from their ships. This is the scene of the dockland. I could not imagine the scene because Rotherhithe is silent zone2(a bit far from the centre of London) area now. After knowing the fact, the place more attracted me and inspired me to explore this kind of story in the local area.

中でも、地域の歴史的写真が自分にとっては一番面白いです。何枚かいつものランニングコースの風景を見つけました。多くの船が停泊し、積荷を降ろしている様子が写っています。その中に、ときどきに飲みに行くエンジェルパブの古い写真もありました。1920年代とあります。この頃は、波止場として多くの船乗りたちが働いていて、船から直接このパブに入っていくことができたようです。びっくり!

今でも店の佇まいこそ一緒ですが、船など一艘も停泊していません。時代は1980年代に大きく変わり、今ではロンドン中心地から少し離れた静かな町並みがここにはあります。この写真を見て、それ以前から開けたいい場所だなとは思っていましたが、ますますこの地域に眠る歴史や記憶を探索してみたいなと思うようになりました。

まずは、このライブラリで過去の写真を全部閲覧するところから始めたのでした。

Appendix/おまけ

image

Work-shop/作業場

The staff invited me into the inside of the company. Their work-shop is so fantastic! Sans film studio is my most favorite place in Rotherhithe. The below picture was taken in 1980s before renovating. Here was used for the warehouse.

特別にコスチュームの仕事場に入れてもらいました。いやー建物も渋いですが作業中の雰囲気もすてきでした。ここはこの界隈では一番好きな場所です。ちなみに港が閉鎖されてからは下記のような状態だったようです。

 

The Rotherhithe Picture Research Library

関連記事

no image

ZOOM H1

I got my new PCM sound recorder ZOOM H1. I try

記事を読む

no image

St Mary Rotherhithe(Charity school) / 聖メアリーロザハイス(無償塾)

‘Founded by Peter Hill and Robert Bell in 1613.

記事を読む

I photographed Akazukin(赤ずきん) in London

I updated my portrait picture.

記事を読む

スリランカでの2ヶ月のフィールドワークと撮影開始

My new research has just begun. I’m visiting Sri

記事を読む

そろそろ一度UKを離れます。East Actonの仮づまいから

気がついたら一ヶ月も更新していませんでした。 8月終盤から9月にかけてほんとうにいろいろなこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ブログ引越

こちらにブログを統合しようと思います。 引き続きよろしくお願いいたし

銀杏@目黒不動尊

いつもと違うカメラで撮影すると、やはりものの見え方も変わりま

星薬科大学裏門付近の桜

名所の桜も美しいけど、意外と近くにも立派なのがある。作家星新一の父

桜の名所は近所にもある。旧中原街道の桜

日本は自分の生活圏内に桜があってうれしい。 確かに桜の名

目黒不動尊の桜2016年

ソメイヨシノより2週ほど早く咲いていた。 目黒不動は80

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑