ヤンマール「ねこのきもち」に登場

公開日: : 猫 / cat

DSC06196

うちの猫のヤンマールを「ねこのきもち」11月号の付録に見開きで掲載していただきました。
きっかけは編集ライターさんがこちらのページを見てくださったことです。
インドに猫を連れて行く人はいても、拾って帰ってこようとしている人は稀であるとのこと。
そろそろ1歳と5ヶ月ほどのヤンマールは、その後ガンディナガルですくすく育って、すっかり大きな成猫になっています。

飼い主としては、とてもうれしいことです。ずっと大切にします。担当者の方、どうもありがとうございました!
Our cat has been featured in a popular cat magazine this month in Japan.

ねこのきもち(ベネッセ

関連記事

インドでキャットフードを探して。

2014年6月から我が家に住むことになった猫のヤンマー(Yammer)は、すっかり新しい家にも慣

記事を読む

Amazon Indiaの実力

8月1日にインドのAmazonがペット用品の取り扱いをはじめたとのメールマガジンが届いたので

記事を読む

インドで猫を飼いはじめました

やんまー生後3ヶ月[/caption] 今回は少し趣を変えて、我が家の猫「やんまー」のことを

記事を読む

インド猫ヤンマール日本をめざす

猫のヤンマールにまつわる話は新ブログ「インド猫ヤンマール日本をめざす」で紹介していくことになりました

記事を読む

信頼できる口コミをどうやって得るか。インド・グジャラート州で獣医を探しながら考えたこと。

Dr. Chirag Dave, PETS' CLINIC[/caption] インドで飼い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

インド猫ヤンマール日本をめざす

猫のヤンマールにまつわる話は新ブログ「インド猫ヤンマール日本をめざす」

世界24位のインド経営大学院アーメダバード校

©The Financial Times, January 24,

インドでテレビを買う

2014年5月、インドにやってきて最初の懸案は、6月からスタートするF

本場インドでディープな瞑想体験

近年、アメリカのGoogleやマイクロソフトをはじめとするIT

インドと日本の物語を集めた展覧会「ものがたりという宝石」

インドと日本の物語をインド人と日本人の作家を通して描かれた家族、愛

→もっと見る

  • RSS フィード

PAGE TOP ↑